【2020年版】ニンテンドースイッチおすすめゲームソフトランキング|大人から子供まで楽しめるゲームやダウンロード版ソフトを紹介

ニンテンドースイッチおすすめゲームソフトランキング

こんにちは、毎日ゲームばかりしているメディ(@medifav)です。2017年3月にニンテンドースイッチが発売されてから、かなりの数のゲームがリリースされてきました。

この記事ではゲームマニアの管理人が、そんなニンテンドースイッチのソフトで本当に面白いゲームをランキング形式で紹介していきます。(現在トータル3000時間ほどプレイしてます。)

紹介するソフトはどれも人気作品ですが、実際にプレイして面白かった順にランキングにしました。ぜひ購入の参考にしてもらえると嬉しいです。

第1位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • 発売日:2017年3月3日

ニンテンドースイッチ最高峰のオープンワールドゲーム!

ゼルダシリーズ最新作の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、

  • ゲームとは思えないほどの素晴らしい景色
  • アクションが苦手でも遊べるゲーム設計
  • 自由度が高すぎるオープンワールド
  • そして何よりストーリーとキャラクターが最高

という、まさに神ゲーと言える仕上がりとなっています。

何をするわけでもないけどただやりたくなる、ゲームの素晴らしさを改めて体感させられる作品です。どれだけ遊び倒しても、何かしらの新しい発見が待っています。

何度でも泣けて、何度でも大笑いできるストーリーは絶対に体験してほしいゲーム史に残る1本です。ぜひみなさんもニンテンドースイッチで大冒険を楽しんでください。

※続編(正式タイトル未定)の開発もアナウンスされています

第2位 あつまれ どうぶつの森

  • ジャンル:シミュレーション/コミュニケーションゲーム
  • 発売日:2020年3月20日

自分の好きなことを好きなようにできるスローライフゲームの決定版!

どうぶつの森シリーズは一般的なゲームとは一線を画した「スローライフ」を楽しむ作品です。

  • 何をするか明確に決められていない
  • クリア目標もゴールもない
  • レベル上げも対戦もない

今作も自然でゆったりとしたBGMが流れる無人島で、釣りや虫取り、家具作りなど自分の好きなことを好きなだけ楽しめます。

虫や魚のグラフィックはとてもリアルで、焚き火の照り返しなども細部まで作り込まれていて、プレイするだけで「癒される」ヒーリングゲームとなっています

第3位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

  • ジャンル:対戦型格闘ゲーム
  • 発売日:2018年12月7日

確実に進化した最大史上ボリュームのスマブラ決定版!

家族や友達と皆でワイワイ楽しめるゲームの完成形が「大乱闘スマッシュブラザーズ」です。今作は過去キャラからDLCキャラまで「全キャラ登場」をキャッチフレーズにしていて、シリーズ史上最大規模のボリュームに仕上がっています

  • 登場ファイター74名
  • ステージ数103
  • サウンドミュージック800曲以上
  • 数多の他ゲーム社とのコラボ

など、至るところが規格外の超お祭りゲームです。ミュージックには懐かしの名曲も大量に収録されていて、これだけでも楽しめます。

ただ本作はチュートリアルなどはなく、いきなりゲームが開始するため、スマブラを一切プレイしたことがない方は少し困惑するかも知れません。初心者の方は新しく追加されたアドベンチャーモード「灯火の星」でしっかりと練習しましょう。

第4位 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2019年9月27日

時代の流れに左右されない、古典的な王道RPG!

ニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエスト11」はPS4版を上位互換した完全版的な作品となっています。

スイッチ版は3Dモードと2Dモードを随時切り換え可能となっているので、昔懐かしの2Dドラクエが楽しめます。往年のドラクエファンには堪らない仕様ですね。

また、主人公以外のメインキャラがのサイドストーリーも追加されていて、カミュなど人気キャラの背景が深堀りされ丁寧に描かれています。

スイッチ版は豪華声優陣によってフルボイス化されていることも特徴ですが、ボイスが不要という方はON/OFF切替もできるシステムです。

文句のつけようがない、やりごたえ抜群の究極のドラクエが楽しめる傑作となっています。

第5位 スーパーマリオ オデッセイ

  • ジャンル:アクションゲーム
  • 発売日:2017年10月27日

大人も子供も楽しめる正統進化した箱庭マリオ!

スーパーマリオ オデッセイは15年ぶりの箱庭ステージ型のマリオ作品です。(前回の箱庭マリオは「スーパーマリオサンシャイン」)

マリオ64から引き続いてる3Dマリオ特有のアクション要素はしっかりと残しつつ、新たに帽子を活用したアクションを追加していて、とても自由度が広がっているのがポイントです。

各ステージはとにかく凄まじい作り込みで、ステージの色彩も美しく、マリオを動かしているだけで楽しいゲームに仕上がってます。

やりこみ要素も充実していて、キーアイテム「パワームーン」のコンプリートを目指すと60〜70時間以上かかります。(パワームーンは全部で999枚あり、ストーリークリアに必要なのは120枚ほどです。)

第6位 スプラトゥーン2

  • ジャンル:サードパーソン・シューティング・ゲーム
  • 発売日:2017年7月21日

ライト層からガチ勢まで楽しめる新感覚の色塗りTPS!

2015年にWiiUで発売され大ヒットした「スプラトゥーン」の続編です。今作は1作目に比べてスペシャル技という必殺技の比重が低めに設定されていて、より戦略性が増したゲーム性が特徴です。

ただシューティングゲーム初心者でも楽しめるゲーム設計は健在で、

  • 直感的な操作法
  • マッチングのバランス
  • 愛着の湧くキャラクターデザイン

どれをとっても、完成度の高いゲームになっています

ステージごとに使うブキを考えたり、味方の動きと連携しながらサポートしたりと、一般的なTPSゲームと比較してサポートの動きが試合の結果に大きく影響するのもこのゲームの特徴です。

他にも、仲の良いフレンドと簡単にオンライン対戦やミニゲームを遊べる仕様も◎。中にはサーモンランというミニゲーム的なゲームモードだけを極めるプレイヤーもいます。

オンラインゲームというと「子どもにあまり良くないのではないか?」と心配される方もいますが、そこは安心の任天堂。ゲーム内では知らないプレイヤー間はコミュニケーションが取れない仕組みになっています。

第7位 ファイアーエムブレム 風花雪月

  • ジャンル:シミュレーション・ロールプレイング
  • 発売日:2019年7月26日

秀逸なストーリーで綴られる戦略シミュレーションの最高傑作!

ファイアーエムブレムシリーズ最新作は「戦略シュミレーションの最高到達点」と言える完成度となっています。前作と比較しても格段にグラフィックが向上しているだけでなく、素晴らしい音楽や戦闘システムで作品の世界に没頭できます。

今作のストーリーは士官学校編と戦争編の2部構成になっていて、学校編ではそれぞれ出自の異なる3つの学級(国)から1つの学級を選択してプレイします。学校編はプレイの自由度も高く、教師として生徒の成長をリアルに体感できます。

戦争編の戦闘ではシリーズ史上最高の面白さを体感できます。ストーリーについても盛り上がる場面が多く、何度も鳥肌が立ちました。絶対にプレイしてほしい傑作です!

第7位 スーパーマリオメーカー 2

  • ジャンル:作って・遊ぶ
  • 発売日:2019年6月28日

遊び方は無限!世界中のプレイヤーが作ったステージを楽しめる!

多くの人々が待ち望んでいた、2015年に発売され大好評だった「マリオメーカー」の完全新作となる続編です。

今作は大ボリュームのストーリーモードに加え、前作同様に世界中のプレイヤーが作成した無限のステージを楽しむことができます。前作と比較すると作れるステージやギミックが大量に追加されていて、作る側・遊ぶ側どちらも大満足の仕上がりとなっています。コースを作っているとあっという間に時間が経ってしまいます。

前作になかった要素として、インターネット上のランダムな4人組で協力したり競争できるモードが追加されました。このモードは本当に白熱するので、いつまでも遊べます。

しかしながら詰まるところはマリオなので、中にはすぐ飽きてしまう人もいるかもしれません。ただ、ハマる人にとっては無限に遊べる神ゲーです。

第8位 ルイージマンション3

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2019年10月31日

アクション&謎解きが楽しい!二人協力プレイも楽しめる名作!

「ルイージマンション」シリーズは、オバキュームという掃除機を片手に奇妙なフロアが続くホテルでアクション&謎解きを楽しめる作品です。(ゼルダシリーズのような謎解きです)

今作は二人協力プレイのシステムが超優秀です。謎を解くため相談しながらプレイするととても盛り上がるので、ぜひ家族や友達とワイワイ話しながら遊んでみてください。アクションが苦手なプレイヤーでも間違いなく楽しめます!(もちろんソロプレイでも遊べます。)

プレイ中は臨場感満載で、オバキュームで物を吸ったり噴射したりすると、Joy-Conがその度に振動してクセになります。超気持ちいいのでぜひ体験してみてください。

第9位 ゼルダの伝説 夢をみる島

  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • 発売日:2019年9月20日

ノスタルジックな雰囲気に懐かしさを感じるリメイク版ゼルダ!

1993年にゲームボーイで発売された「ゼルダの伝説 夢をみる島」をスイッチ向けにフルリメイクした作品です。

原作のゼルダの雰囲気はそのままに、ノスタルジックな世界がミニチュアのようなグラフィックで再現されてます。操作性も抜群に向上していて、コミカルなキャラクターがヌルヌルと動きます。

序盤はアクションや行動範囲に制限がありますが、ストーリーを進めていくとだんだんと遊べる世界が広がっていく点は、自由度の塊のような「ブレスオブザワイルド」とは別の楽しさがあります。

古き良きアクションRPG&謎解きゲームとして仕上がっているので、過去に原作をプレイした方だけでなく、新たにゼルダ入門編としても遊んでほしい作品です。

第10位 Undertale

  • ジャンル:ロール・プレイング
  • 発売日:2018年9月15日

絶対にネタバレなしでプレイしてほしいRPGの傑作!

世界中で空前の大ヒットを記録したインディーゲーム、『UNDERTALE』のスイッチ版です。

このゲームは斬新なストーリーやシステムが核になっているため、事前情報無しでプレイすることをおすすめします。

むかし懐かしいグラフィックや耳に残るBGMが特徴的で、ヘンテコで個性的なキャラクターが次々と登場します。

内容は少しダークで、一般的なRPGとは異なる魅力が満載です。またエンディングが自分の選択で変わるため、やり込みや考察で盛り上がること間違いなし。

モンスターたちが暮らす地底の世界に落ちてしまったニンゲンの子は、はたして地上へ帰れるのでしょうか?ぜひUNDERTALEの世界を体験してみてください。

第11位 ASTRAL CHAIN

  • ジャンル:アクション
  • 発売日:2019年8月30日

アクション苦手でも楽しめるアクションゲームの新境地!

ASTRAL CHAINは「ベヨネッタ」のプラチナゲームズが開発したアクションゲームの新規タイトルです。海外の大手レビューサイトでも軒並み絶賛されている話題作です。

異形生物が出現した近未来都市を舞台に、主人公は人類が生み出した特殊兵器「レギオン」と共に、特殊部隊の一員として活動します。

このゲーム最大の特徴は主人公と特殊兵器「レギオン」の2体を左右のスティックで同時操作するデュアルアクションです。独特な操作性なのでコツを掴むのが難しい面もありますが、トレーニングモードが用意されているので好きなだけ練習することができます。ゲームの仕様に慣れてくると一気に面白くなります!

大体20時間ほどでメインストーリーをクリアすることができますが、クリア後のやり込み要素も豊富で、いくらでも遊び続けることが可能となっています。もちろんアクションが苦手な方でも十分に楽しめる作品です。

第12位 マリオカート8 デラックス

  • ジャンル:レースゲーム
  • 発売日:2017年4月28日

みんなで楽しめるレースゲームの定番!

2014年にWii Uで発売された「マリオカート8」の追加コンテンツを全て収録し、さらに新しいキャラクターやコース、マシンなどの要素を追加したアップグレード版的な作品です。

Wii U版と比較すると、グラフィックが非常に向上していて、とても鮮やかになっています。操作も簡単なので、ゲームに慣れていない初心者でも気軽に楽しめます。また、新機能の「ハンドルアシスト」をオンにすることで、誰でもコースアウトせずに走ることが可能になっています

ただやり込み要素は少なく、アイテム抽選による運要素も強いため、実力を競い合いたいガチゲーマーにはあまりおすすめできません。みんなでワイワイ楽しむパーティーゲームとしては最高の完成度となっています。

第13位 ドンキーコング トロピカルフリーズ

  • ジャンル:アクション
  • 発売日:2018年5月3日

親子で遊べる2Dアクションの傑作!

2014年にWii Uで発売された『ドンキーコング トロピカルフリーズ』に新たな要素を追加したリメイク作品です。

難易度の高さに定評のあるドンキーコングシリーズですが、本作には”ライフが多く、トゲのダメージを受けない”「ファンキーコング」という強キャラが追加されているため、まったくのゲーム初心者でも楽しめる仕様になっています。

また、Joy-Conの左右操作で2人プレイできるので、追加のコントローラ購入不要で2人プレイが楽しめます。

本作にはボタン操作だけでなく、Joy-Conを「振る」ことで発動するアクションも用意されています。さまざまなギミックや演出もさすがのクオリティで、キャラクターを動かしてるだけで楽しい抜群の完成度となっています。

ゲーム慣れしてる方や、難易度の高いゲームが好みの方には特におすすめの作品です。

第14位 ゼノブレイド2

  • ジャンル:アクション・ロールプレイング
  • 発売日:2017年12月1日

病みつきになるバトルシステムとやりこみ要素満載の王道RPG

2010年にWiiで発売された「ゼノブレイド」シリーズの続編です。続編と言ってもストーリー上は独立しているため、前作未プレイでも問題なくプレイできます。

この作品が評価されてるポイントは、

  • 戦闘システム
  • BGM

この2つの素晴らしさです。

戦闘システムはやや複雑で、慣れるまでに時間が必要ですが、戦略性が高く面白い仕様となっています。慣れてくると、頭を使う戦闘に病みつきになります。

そして戦闘やフィールドで流れるBGMは本当に素晴らしく、「果てしなく広がる雲海の上」という世界観にとてもマッチしています。

しかし、ストーリーがやや平凡で安易な点が少し気になりました。漫画や小説に慣れている方だと先が読めてしまう展開といえます。

ただ、やり込み要素もたくさん用意されているので、時間をかけて世界観を楽しみたい方におすすめのRPGとなっています。

第15位 オクトパストラベラー

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2018年7月13日

2Dドット絵が懐かしい昔ながらRPG!

本作はスクウェア・エニックスによる完全新規RPGです。ファンの間ではFF6の進化形とも言われていて、懐かしいドット絵が特徴のコマンド式RPGとなっています。

ストーリーはオムニバス形式となっていて、生れた場所や旅の目的が全く異なる8人の主人公の話をそれぞれ楽しめます。

現代風に洗練された2Dグラフィックはとても綺麗な上に、ロードがとても早いので快適にプレイできます。シナリオはオーソドックスなベタ展開が多い点がやや気になりましたが、スーパーファミコン世代のゲーマーに遊んでほしい名作RPGです。

第16位 ウィッチャー3

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2019年10月17日

ゲームオブザイヤー受賞の超定番オープンワールドゲーム!

2015年のゲームオブザイヤーを受賞した、超大作オープンワールドRPGのスイッチ版です。

至るところに怪物が存在する広大な世界で、主人公のゲラルトは「伝説の予言の子」を見つけ出すという重大な任務を引き受け旅をします。

キャラクターの描写はとてもリアルで、中世にファンタジー要素をプラスしたようなフィールドを駆け回って旅をします

また、対象年齢が18才以上のCEROレーティング「Z」の作品なので、所々にアダルトなシーンがあります。そういった内容が気になる方は要注意です。

PS4版と比較したスイッチ版のメリットは、ロード時間が短いことと、携帯できることです。そのためPS4版と比較すると気軽に遊べますが、グラフィックはやや劣化しています。高画質でプレイしたい方はPS4版で遊ぶことをおすすめします。

第17位 ポケットモンスター ソード・シールド

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2019年11月15

世界で大人気のポケモン最新作!子供から大人まで楽しめます!

大人気ポケットモンスターシリーズの最新作です。今作の舞台はイギリスのグレートブリテン島をモデルにした「ガラル地方」で、おなじみの「チャンピオンを目指す」といったストーリーが展開されます。

今作では「ワイルドエリア」という歴代ポケモンでは類を見ないほどの広大なマップが用意されています。このマップでは、探索や育成だけでなくレイドバトルを楽しむことが可能となっています

対戦に関しては、バトル中にポケモンが巨大化する「ダイマックス」という新要素が追加されました。これについては賛否両論ありますが、メガシンカやZ技を上手くミックスさせた丁度いいバランスとなっています。

またポケモン厳選についても少し難度が下がりました。比較的簡単にレイドで高個体値ポケモンが手に入りますし、性格も変えることができるようになりました。

ただ今作では過去作に登場した400匹以上のポケモンがリストラされ、登場しません。この影響で発売直後には過去に類を見ないレベルで炎上しましたが、新規プレイヤーからは対戦に参加しやすくなったという前向きな意見もあがっています

第18位 Dead By Daylight

  • ジャンル:非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム
  • 発売日:2019年9月26日

中毒性の高い鬼ごっこゲーム!

「Dead by Daylight」は世界で累計500万本以上売れているホラーサバイバルゲームです。

キラーと呼ばれる殺人鬼1人と、キラーから逃げながら脱出を試みるサバイバー4人に分かれ、「殺戮場」と呼ばれるフィールドで壮絶な鬼ごっこを繰り広げるシンプルなゲームです。プレイヤーはキラーとサバイバーどちらか好きな方を選択することができます。

独特な世界観から熱狂的なファンの多い作品ですが、ここではスイッチ版とPS4版を比較した際のメリットやデメリットを紹介します。

【スイッチ版の良いところ】

  • スイッチ版はキラー、サバイバー共にマッチングが早い
  • 携帯できるのでいつでも気軽に遊べる

【スイッチ版の悪いところ】

  • フレームレートが低くグラフィックが粗い
  • 未実装のDLCがある
  • ボタン設定が初期化されてしまうバグが有る

PS4版についてはマッチングがとても遅く(特にキラー選択時)、スイッチ版はその点が改良されており、大きなメリットとなっています。

操作自体はとてもシンプルなので、普段あまりゲームをしない方でも楽しめる作品です。怖いのについつい遊んでしまう中毒性の高い世界観をぜひ体験してみてください。

第19位 The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2018年2月1日

壮大なストーリーと世界観が広がるオープンワールドの大傑作!

世界中で200以上の賞を獲得している超王道のオープンワールドRPGです。

このゲームの最大の特徴は何と言っても圧倒的な自由度の高さです。馬で草原を駆け抜けたり、遺跡でお宝を探したり、大学で魔法を極めたり、暗殺者となって悪の道に進んだり、自分やりたいことをやりたいようにプレイできます。(一応メインクエストも用意されていますが、無視しても全く問題ありません)

また壮大で緻密な世界観もこのゲームの魅力です。ゲーム内に点在する大量のクエスト、人物、アイテムなどの膨大な情報が滝のように流れ込んできます。

何をするか、どこへ向かうか、すべてが自由なゲームです。ブレスオブザワイルドでオープンワールドにハマった方は絶対に楽しめます。

第20位 リングフィット アドベンチャー

  • ジャンル:フィットネスゲーム
  • 発売日:2019年10月18日

自宅で楽しめる新感覚のフィットネスゲーム!

リングフィット アドベンチャーは、付属の「リングコン」と「レッグバンド」を使用して全身を動かす、新感覚のフィットネスゲームです。

  • 長く楽しく続けられる「アドベンチャー」
  • ちょっとした運動がしたいときの「ミニゲーム」
  • 決められたフィットネス種目を連続でプレイする「セットメニュー」

など、自分の好きなスタイルで運動することができます。

フィットネスゲームと言うと「音」を気にされる方が多いですが、このゲームにはサイレントモードも用意されているので、マンションでも安心して遊べます。また狭い場所に適した運動をセットすることも可能なので、ヨガマットを敷ける程度のスペースがあれば充分にゲームを楽しめます

自宅で本格的な全身運動を実践できる、完成度の高いゲームデザインになっています。トレーニング内容を自分で自由に組み合わせる事も出来るので、体力に自信がない方でも安心です。ちなみに運動の最中にはトレーナーが頻繁に褒めてくれます。

在宅ワークなどで運動不足を体感している方など、老若男女万人におすすめのフィットネスゲームです。

第21位 クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション

  • ジャンル:ロール・プレイング・ゲーム
  • 発売日:2018年10月18日

あの名作アクションゲームのHDリメイク!

「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」は過去にプレイステーションで発売された、

  1. クラッシュ・バンディクー(1996年)
  2. クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!(1997年)
  3. クラッシュバンディクー3 ブッとび!世界一周(1998年)

の3タイトルをHDにリマスターしてセット化した作品です。計100ステージを超える大ボリュームとなっています。オリジナル版であまりの難易度の高さから伝説となった「あらしのこじょう」や、今作向けに新たに製作された「きんみらいステージ」を収録しています

主人公の操作はジャンプ、スライディング、スピンアタックの3種類とシンプルですが、それらを駆使してスピード感をもって攻略していく爽快感が病みつきになります。全体的な難易度はそこまで高くなく、約20時間ほどで3作すべてを一通りクリアできました。

プレイステーション版をリアルタイムで遊んだ方はもちろん、新たに遊ぶ若い世代にもおすすめの定番アクションゲームとなっています。

第22位 ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

  • ジャンル:サンドボックス・ゲーム
  • 発売日:2018年3月1日

大幅にシステムが進化したドラクエ版マイクラの第2弾!

マインクラフトにドラクエのストーリー性を追加した「ドラゴンクエストビルダーズ」シリーズの最新作です。

今作は仲間が一緒に行動してくれるため、戦闘や素材集めがとてもラクになっています。また、新たに追加された「設計図」というアイテムを使うことで大規模な建築を自動で行えるなど、前作から大幅にシステムが進化しています。

またモンスターに仲間全員で挑む戦闘はとても楽しく、過去のドラクエBGMも相まってファンには堪らない仕様です。またモンスターは倒すと仲間にできるので、ついつい何度も挑戦してしまいます。

スマッシュブラザーズやスプラトゥーンなどの対戦ゲームに疲れてしまった方には最適の作品となっています。マイクラより全体的にゲーム性が高く、作り込みも丁寧なのでロールプレイングゲームとしてもしっかり楽しめます

第23位 進め!キノピオ隊長

  • ジャンル:アドベンチャーゲーム
  • 発売日:2018年7月13日

親子でも楽しめる知育ゲームとしても人気の箱庭パズル作品!

2014年にWii Uで発売された「進め!キノピオ隊長」をスイッチ向けにリメイクした作品です。

3Dの箱庭ステージで視点を回転させながら、隠されたダイヤを集めていくパズルゲームです。難易度はそこまで高くないので、小学校1〜3年生向けの知育ゲームとしても人気となっています。

ステージやキャラクターのデザインはとてもカラフルで、キノピオ隊長や敵キャラの可愛らしいデザインを見ているだけでも癒されます。

スイッチ版はおすそ分けプレイにも対応しているので、親子でパズルゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

第24位 Minecraft (マインクラフト) : Switch Edition

  • ジャンル:サンドクラフト
  • 発売日:2018年6月21日

世界一売れた自由度が高すぎるサンドクラフトゲーム!

世界で最も売れたゲームとしてギネス記録を持っているマインクラフト。

このゲームのすごいところは「ゲームの中でなんでもできること」です。

マイクラでは世界のすべては正方形のブロックでできていて、レゴブロックのように壊して置きなおすことができます。

木を切って家を作ってもよし、地下に潜って金やダイヤを掘ってもよし、畑を耕して農作をしてもよし、武器を持ってモンスターを倒しに行ってもよし、と本当になんでもできます。

その自由度の高さから子供に絶大な人気があり、マイクラを知らない子供はいないほどです。

オンラインマルチプレイにも対応しており、友達と協力して一人じゃ難しい大きな家や秘密基地を作って遊ぶこともできます。

スイッチのおすそ分けプレイもできるので、お子様のいる方はぜひ一緒に遊んでみてください。

広大な世界と自由すぎるゲーム性に大人でもハマってしまう中毒性がありますよ。

スマホ、スイッチ、PS4、XBOX、PCでマルチプレイできるのでスイッチを持っていない友達とも遊べるのも嬉しい!

第25位 ヨッシークラフトワールド

  • ジャンル:アクション
  • 発売日:2019年3月29日

子ども心を鷲掴みするギミックが山盛りのアクションゲーム!

空き箱や紙コップ、段ボールなど身近にあるもので作られたような工作の世界をヨッシーを操作して冒険するアクションゲーム。

工作だけあってステージにもオモテ側とウラ側があり、クリアした後はゴールからスタートに向かってステージのウラ側をプレイすることができます。

オモテ側をプレイしているときには見えなかったアイテムやギミック、ヨッシーが来るのを物陰で待ち構えている敵の姿などが見えて新鮮な気持ちで楽しめます。

難易度は正直簡単ですが、小学生や幼稚園児がプレイするにはちょうどいいくらいの難しさです。

救済措置として空を飛べて受けるダメージが減る「パタパタヨッシー」があるので小さなお子様でも楽しめます。

また、おすそ分けプレイにも対応しており、移動と攻撃を分担して遊ぶこともできます。

大人がプレイするには物足りないですが、お子様と一緒に遊べる知育ゲームとしておすすめのゲームです。

ニンテンドースイッチおすすめゲームソフトランキングまとめ

たくさんのゲームを紹介してきましたが、プレイしたいと思うゲームは見つかったでしょうか。

発売してから3年以上が経つ現在でもおもしろい作品が発売され続けており、ここで紹介しきれなかった作品も多々あります。

今後もおもしろい作品をプレイしたら随時追記していきます。

カテゴリー:
関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です