【実機】BenQ MOBIUZ EX2710|144Hz・音質が素晴らしいゲーミングモニターをレビュー

モニター買い漁って50台以上!こんにちは、モニター専門家のモニ研(@medifav)です。

今回レビューするのは、入手が超絶困難なBenQ MOBIUZ EX2510の代わりになるモニター「BenQ MOBIUZ EX2710」です。

PS5の需要もあって品薄なBenQ MOBIUZ EX2510。ネットで購入するのはかなり難しい状況です。実店舗で見つけられたらラッキーかな、という感じです。

BenQ MOBIUZ EX2510と同じMOBIUSシリーズのBenQ MOBIUZ EX2710は、在庫がちょくちょく復活するので入手難易度が低めです。

BenQ MOBIUZ EX2510が見つからないから、BenQ MOBIUZ EX2710を購入した人も多いので、使い心地や違いを徹底レビューしていきます!

BenQ MOBIUZ EX2710について

まず、BenQ MOBIUZ EX2710のポイントについて確認していきましょう。

BenQ MOBIUZ EX2710のポイント★
  • 144Hzリフレッシュレート
  • 高音質で外付けスピーカーいらず
  • IPSパネル&HDR・HDRiに対応
  • PS5用のモニターが欲しい人にもオススメ


サイズ以外はBenQ MOBIUZ EX2510と同スペックなので、クオリティは間違いないモニターです。

本当にEX2510と同クオリティなのか、細かく検証していきましょう!

BenQ MOBIUZ EX2710のスペック

メーカーBenQ
画面サイズ27インチ
解像度フルHD
パネルタイプIPS
コントラスト比1000:1
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
パネル表面ノングレア
入力端子DisplayPort1.2×1
HDMI2.0×2
イヤホンジャック
VESA対応100×100
可動調節機能高さ調整:0~130mm
チルト:-5°~20°
スイベル:20°/20°
主な機能treVoloオーディオシステム
HDRi機能
同期技術AMD FreeSync Premium
付属品電源ケーブル
HDMIケーブル
クイックスタートガイド
保証書
スタンド
 台座
寸法614.10 x 539.59~409.59 x 216.65mm
重量6.2kg
リモコンなし
内蔵スピーカー2.5w x2
保証3年保証(パネル・バックライトは1年保証)
価格32,545円(動画作成時)

パネルタイプはIPSパネル

そしてパネルは、綺麗な色味と広い視野角を持つIPSパネルを採用!

IPSVATN
色再現性
コントラスト
視野角
応答速度
液晶パネルの比較表

IPSパネルは他のパネルと比べて値段が上がりますが、色味が綺麗でモニターを斜めから見ても色味が変わりにくいメリットがあります。

モニターサイズは27インチ

画面サイズは27インチです。BenQ MOBIUZ EX2510は24.5インチなので、サイズに違いがあります。

一般的なFPSゲーム向けゲーミングモニターと比べてワンサイズ大きいので、普段24インチ前後を使っている人には違和感を感じるかもしれません。

ただ、机の奥行がある人はモニターを少し遠くに置いて、視界に入るサイズを調整可能です。

個人的には24インチくらいが好きです

解像度はフルHD

解像度はフルHDです。

BenQさんはWQHDの高リフレッシュレートモニターも販売していますが、金額が5万円くらいになるのでちょっと手を出しにくいですよね。

BenQ MOBIUZ EX2710は32,545円。(動画編集時の価格)

特別安くはないですが、クオリティが高いモニターなのでお値段並みの価値はあります!

リフレッシュレートは144Hz

リフレッシュレートとは、モニターが1秒間に画面を更新する回数のことです。

リフレッシュレートが高いほど映像が滑らかになります。高リフレッシュレートに慣れると、低いリフレッシュレートのモニターでプレイした時にカクカクに感じます。

最近はPS5が120fpsに対応したので、144Hzのモニター人気が高まっています。

BenQ MOBIUZ EX2710はPS5で120fpsを出せるので、PS5用としてもおすすめです!

応答速度1ms

応答速度は1msです。

応答速度は画面の色が変わる速度のことで、これが速いほど動きの激しい映像でも残像が少なく、敵がブレずにはっきり視認できます。応答速度1msなら、残像感を感じることはまずありません。

測定方法はカメラで実際に色変化を測定するMPRT方式なので、信頼度の高い数値です。

※参考:応答速度とは?残像感をなくして眼精疲労を軽減!

BenQ MOBIUZ EX2710開封レビュー

ここからは実際にBenQ MOBIUZ EX2710の実機レビューをしていきます。

開封&中身を写真付きでチェック

BenQ MOBIUZ EX2710の付属品は以下の通りです。

  • 電源ケーブル
  • HDMIケーブル
  • 簡易マニュアル・保証書
  • モニター背面カバー
  • 台座
  • スタンド
  • 本体

組み立てるだけであれば、簡易マニュアルだけで問題なさそうです!それでは、組み立てに移りましょう。

モニター組み立て

まずは、本体にスタンドを取り付けます。

スタンドの突起部分を、本体の凹みに合わせてはめるだけ!

次にスタンドの穴の部分に、台座の突起をはめます。

そしてネジを手で回せば完成!

本体サイズ

EX2710とEX2510を並べると、このようなサイズ感です。見ての通りサイズ以外は同じですね。

台座の形も同じ

モニターの横幅は61.3センチ。高さは41.5センチ〜54.7センチに調節可能です。

ベゼルは1cm

スリムなベゼルは非表示領域を合わせて1cmです。ベゼルレスモニターの中では、一般的なサイズですね。

背面デザイン

背面デザインもEX2510とほぼ同じですね。

左下にスティック型ボタン・電源ボタン・ショートカットボタンがあります。

背面の入力端子は、カバーを付けて隠せます。

見えないところにも気を使うのが、真のオサレですね!

VESA規格に対応

100×100のVESA規格に対応しているので、アームの取り付けが可能。

台座デザイン

スタンドはEX2510と同じデザインです。

主張の激しいオレンジ色のゴムが付いています。滑り止め効果と、傷が付きにくくなる効果があります。

オシャレなデザインだけど、下の隙間が気になるのであまり好きではありません。

入力端子

入力端子はモニター背面下部にあります。

  • HDMI2.0x2
  • DisplayPort
  • イヤホンジャック

スピーカー

優秀な2.1chサラウンドのスピーカーが付いています。2.1chということは、サブウーファー搭載ですね!

画像だと分からなくて申し訳ないですが、めちゃくちゃいい音です!

この記事の最下部に動画リンクがありますので、ぜひ音質も確認してください。

音質の設定が4種類あります。

・標準

・シネマ

・ゲーム

・ライブ、ポップ

かなり音の感じが変わるので、自分好みの音質に設定できます。外付けのスピーカーが無くても、問題ないくらいの音質です!

BenQ MOBIUZ EX2710の性能を検証

スタンドについて

  • 高さ調整:0~130mm
  • チルト-5~20°
  • スイベル20°/20°

モニター位置は、高さ調整・チルト・スイベルが可能です。

視野角について

IPSパネルの本機は178°と広い視野角を持っており、上下左右から見ても色合いが変わりません。

色味もかなりキレイです!奥の方の色合いもはっきり分かります。

BenQ MOBIUZ EX2710機能性について

ここからはBenQ MOBIUZ EX2710の機能性を紹介していきます。
メニューはモニター背面のスティックボタンを押し込むことで開きます。

画面モードプリセットの紹介

  • 標準
  • レーシングゲーム
  • RPG
  • FPS
  • シネマHDRi
  • ゲームHDRi
  • ePaper
  • M-Book
  • sRGB

画面プリセットごとに、細かく輝度やコントラストなどを設定可能です。

HDRi

ゲームHDRiは、HDRに加えてB.I.+をオンにして、さらにコントラストが若干上がっています。

シネマHDRiは、ゲームHDRiのコントラストが上がっていないバージョンです。

HDRとの違いは、そこまで大きく感じませんでした。

Eye Care

Eye Careではブルーライト軽減やB.I.+(ブライトインテリジェンス)などを設定可能です。

B.I.+とは周囲の明るさを自動検出して、色温度を調整してくれます。眼精疲労を押さえられますが、ゲーム中にオンにしておくと敵を見つけにくくなるなど、支障が出るかもしれません。

Color Weaknessは数値を上げると、画面を赤や緑掛かった色にできます。基本的には、目に障がいがある方が使う機能です。

デュレーションで調整は、モニターの使用時間が長くなった時に、色温度を自動で調整して目の疲労を抑える機能です。

BenQ MOBIUZ EX2710で実際にゲームをプレイ

最後はApexLegendsをプレイしてみました!いつもはTNパネルのモニターでプレイしていますが、IPSパネルはやっぱり色味が綺麗ですね!

リフレッシュレートは144Hzなので、ぬるぬる動きます。EX2510でプレイしている時と、感覚的には変わりません!

大きさは24インチに慣れているので、27インチは少し大きく感じますね。でも、慣れれば違和感は無くなると思います。

レースゲームやRPGなどいろいろなゲームを楽しみたいという人にもおすすめです!

BenQ MOBIUZ EX2710 レビューまとめ

BenQ MOBIUZ EX2710レビューさせていただきました!

ざっくりポイントをまとめると

BenQ MOBIUZ EX2710ポイントまとめ
  • 144HzかつIPSパネルで色味の美しさと滑らかさを両立
  • HDRiにも対応
  • スピーカーの音質がGood!
  • FPSやRPG・アクションゲームまで幅広いジャンルに向いている
  • EX2510との違いはモニターサイズだけ

やはりEX2710との違いはモニターサイズだけですね!

サイズ以外は、見た目から映像の美しさ・ぬるぬるさ、スピーカーの音質まで完璧に一緒です。EX2510と迷っている方や手に入らない方は、この記事でサイズの大きさを感じて購入の参考にしてください。

家電量販店で実際に27インチと24.5インチを比べるのもおすすめです!

モニターのクオリティはとてもいいので、在庫があるうちの購入をおすすめします。

YouTubeでは動画でレビューをしています。ぜひこちらもチェックしてください。

関連記事