【レビュー】MiniTool ShadowMaker無料版を実際に使ってみた感想

今回ご紹介するのは、ローカルPCのバックアップに最適なMiniTool ShadowMaker無料版です。

MiniTool ShadowMake無料版は、ファイルのバックアップを実行するだけでなく、フォルダの同期やスケジュール実行、復旧ツールなどの便利な機能も利用できます。

MiniTool ShadowMaker有料版も提供されており、こちらは高度な暗号化サポート、ユニバーサル復元、コマンドライン設定ツール、WinPEベースの復元コンソールによるバックアップ管理機能などの追加機能を備えています。

このレビューでは、無料版に焦点を当てて紹介します。

MiniTool ShadowMaker無料版の主な特徴(公式ページより)
● ファイル&フォルダー、システム、ハードドライブ、パーティションなどを迅速にバックアップ
● 高速システム復元
● 自動ファイル同期
● 安全ディスククローン
● 柔軟バックアップスケジュール
● 効率的なバックアップ管理

MiniTool ShadowMaker 無料版のインストール

MiniTool ShadowMaker無料版は、公式サイトからダウンロードしたファイルをクリックするだけで簡単にインストールできます。インストーラーを数回クリックするだけで、アプリケーションを立ち上げ、使用できるようになりました。

アプリケーションを起動すると、利用可能なツールが表示されます。画面中央の緑色の「バックアップ管理へ」ボタンをクリックするだけで、最初のバックアップルールを作成できます。

MiniTool ShadowMaker 無料版のバックアップ機能

バックアップを設定する際、システム全体(またはパーティション)のイメージバックアップか、ファイルおよびフォルダのバックアップかを選択できます。

オプション画面では、基本的な圧縮設定や、バックアップの終了時に自動的に検証するなど、便利な機能が用意されています。

無料版でも圧縮オプションが利用できます。豊富な暗号化オプションが必要な場合は、ShadowMaker有料版にアップグレードする必要があります。

バックアップのスケジュール設定も簡単にできます

無料版では利用できませんが、ShadowMakerの有料版ではイベントバックアップ(例:Windowsログイン時にバックアップを開始)、およびコマンドラインによるバックアップなどのオプションが提供されています。

MiniTool ShadowMaker 無料版のデータ復元

データ復元は、トップメニューにある「復元」から実行できます。

上図は、復元ファイルの選択画面です。

ここから復元対象となるバックアップを選択し、復元ボタンを押すだけです。

ファイルを選択したら、復元先を選択します。任意の場所を指定して復元できます。

MiniTool ShadowMaker 無料版のその他の機能

ShadowMakerには、基本的なバックアップと復元機能に加えて、無料バックアップツールとしては便利な機能がいくつかあります。

フォルダー同期ツールは、2つの別々のフォルダーを互いに同期できる、とても便利な機能です。

ディスククローンは、PCのハードディスクをアップグレードする際に、ShadowMakerが自動的にシステムのクローンを作成し、新しいドライブを使用できるように設定できる機能です。

MiniTool ShadowMaker無料版のセキュリティ

バックアップをパスワードで保護できます。なお、より高度な暗号方式を使用するには、有料版にアップグレードする必要があります。

MiniTool ShadowMaker無料版のサポート

MiniTool ShadowMakerは、Eメールおよび製品のコメント欄を通じて、24時間365日サポートを提供しています。公式ページでは、ライセンスユーザーは優先的にサポートが受けられると明記されています。

MiniTool ShadowMaker無料版のまとめ

MiniTool ShadowMaker無料版は、フリーのバックアップ・復元ソフトとして十分な機能を備えています。

バックアップをイベントごと(例えばパソコンを立ち上げたときに自動)に設定したい、高度な暗号技術でファイルを守りたい、遠隔地からのリモート機能を利用したいなどの場合は、有料版が必要です。

MiniTool ShadowMaker無料版は、ローカルPCのバックアップツールとして必要な機能が利用できます。

基本的なバックアップソフト・復元機能を求める人々にとって、本当に有用なツールだと思います。

関連記事