【2/12(金)まで】FRONTIER(フロンティア)大決算セールまとめ|おすすめBTOゲーミングPCを紹介

モニター買い漁って50台以上!こんにちは、モニター専門家のモニ研(@medifav)です。

この記事ではBTOゲーミングPCを販売しているFRONTIER(フロンティア)で開催中の「大決算セール」がかなりお得なので情報をまとめていきます。

開催期間は2021年2月5日(金) ~ 2021年2月12日(金)まで。この機会にぜひゲーミングPCをお得にゲットしましょう!

BTOゲーミングPCを買うならFRONTIERが最安!

セール会場はこちら!

FRONTIER(フロンティア)恩返しセールとは?

FRONTIERのセールでは主に3つのタイプに分けてセール商品が紹介されています。

3つのカテゴリ
  1. 超目玉モデル:RTX 3070搭載モデルが中心
  2. 超人気モデル:RTX 3070だけでなくRTX 3080・3090搭載のハイスペックなモデル
  3. 超特価モデル:ゲーミング以外にも使えるコスパ重視モデル

全部で数十種類の商品が登場していますが、どれがおすすめなのかゲーミングPCに詳しくない方にはわかりにくいため、モニ研がわかりやすくおすすめ商品を解説していきます。

おすすめのセール対象商品を3つ紹介!

セール商品の中からモニ研が独自におすすめ商品を3つ選んでみました。

  1. ライトユーザー向け
  2. 廃人ゲーマー向け
  3. 超廃人ゲーマー向け

1.ライトユーザー向け

とりあえずゲーミングPCが欲しい!って人におすすめなのが、「Ryzen 9 3900X + GeForce RTX 3070」のモデル。

144fpsで安定してゲームを楽しめるグラボ「RTX 3070」を搭載してます。PS5の120fpsを超えているので、家庭用ゲーム機からの乗り換えにもおすすめです。

プレイするゲームやゲーム内の設定にもよりますが、フルHD画質なら最大170fps以上出すこともできるグラボです。

またCPUはCore iシリーズより人気が高いハイスペックな「Ryzen 9 3900」を搭載してます。

このCPUならゲーム以外の作業でもカクついたりとかはほとんどないので、市販のオフィスPCから乗り換えにもおすすめ。

1TBのSSD搭載済みなので、データの書き込みも高速。基本設定なら170fps以上が期待できるスペックにも関わらず、価格も149,800円とかなり安いです。

ただし限定数が13とかなり少なめなので、迷ってる方は早めにチェックしてください。

2.廃人ゲーマー向け

せっかくゲーミングPCを買うなら240fps出して、240Hzのゲーミングモニターを使ってぬるんぬるんな環境でApexやフォートナイトをプレイしたい!って人におすすめなのが「Core i7 10700KF + GeForce RTX 3080」のモデル。

単品でパーツだけ買うと10万円もする「RTX 3080」を搭載しているだけあって、フルHD画質ならばっちり240fps以上を出すことができちゃいます!

モニ研が普段ゲームで使ってるのもこのモデルで、めちゃくちゃ快適です。フォートナイトで瞬間最大風速300fpsでることもしばしば。まさにぬるんぬるんですね。

個人的にゲーミングPCを買うなら「RTX 3080」搭載モデルがおすすめ。今回のセールではCPUがIntel製となっていますが、家庭用ゲーム機とは別次元のプレイ環境が確実に体験できるおすすめの構成です!

このスペックにも関わらず、価格も229,800円とかなり安いです。

3.超廃人ゲーマー向け

とにかく一番いいのを頼むっていう人におすすめなのが「Ryzen 9 5950X + RTX 3090」のモデル。こいつはバケモンです。

このPCに搭載されてる「Ryzen 9 5950X」というCPUは現行最強の性能を誇るパーツで、去年11月の発売依頼ほとんど在庫がない状態が続いてます。

フロンティアさん、一体どうやって手に入れてるんです・・・?

まさに「ぼくのかんがえる最強のゲーミングPC」を作ってみました!って感じの構成ですね。

こちらの製品は1TBのSSDに加えて2TBのHDDも搭載済みなので、データの保存容量も安心です。

お値段は約40万円と高額なので、「ビットコインで一発当てた!」とか「実家が石油王!」という富豪の方、ぜひこちらを買って360fpsの異次元ゲーミングを体験しちゃってください。

ちなみに360fpsをしっかり出力するためには360Hz対応のゲーミングモニターが必要です。こちらの記事で紹介してるのでよかったら併せて買っちゃいましょう!

限定数が20と少なめなので、迷ってる方は早めにチェックしてください。

CPUとGPUのスコアは?

▼セール対象商品に使用されているCPUスコアの一覧はこちら

CPUPassMark スコア
Ryzen 9 5950X46035
Ryzen 9 5900X39540
Ryzen 9 390030900
Ryzen 7 5800X28380
Ryzen 7 3700X22710
Ryzen 5 5600X22590
Core i7 10700KF19700
Core i7 10700F18090
Ryzen 5 360017780
Core i7 10750H12530

▼セール対象商品に使用されているGPUスコアの一覧はこちら

グラボ3DMark スコアフルHDのfps目安WQHDのfps目安4Kのfps目安
GeForce RTX 309019865240以上170-180110-120
GeForce RTX 308017694240以上160-170100-110
GeForce RTX 2080 Ti14650170-180120-13070-80
GeForce RTX 307013787170-180120-13070-80
GeForce RTX 3060 Ti11898150-160110-12065-75
GeForce RTX 2080 SUPER11644130-140100-11060-70
GeForce RTX 2070 SUPER10205120-13090-10050-60
GeForce RTX 2060 SUPER8826100-11070-8040-50
GeForce GTX 1660 SUPER612090-10060-7030-40

※fps目安はゲーム内で設定を「最高画質」にした場合を想定しています。最低設定でプレイする場合、数値を1.5倍程度に考えてください。

FRONTIER(フロンティア)大決算セールまとめ

以上、FRONTIER(フロンティア)今年最後のクリスマスセールまとめでした。最後に選び方について復習しておきましょう。

セール商品の選び方
  1. 一番おすすめは「RTX 3080」を搭載したこちらのモデル
  2. グラボは「RTX 3070」でも十分快適にゲームを楽しめる。ただ「RTX 3080」を積んだPCの方がより快適で家庭用ゲーム機との差が歴然とする
  3. HDDは自分で後付するのも難しくないので、容量はあまり気にしなくてOK!

やっぱりFRONTIERのゲーミングPCは安くていいですね!FRONTIER最高!!

※関連記事

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。