GeForce RTX3080におすすめのゲーミングモニター8選|4K・ウルトラワイド・240Hz対応など

こんにちは、これまでに50台以上のゲーミングモニターを買い漁ったモニ研(@medifav)です。

2020年9月17日、NVIDIAの次世代グラフィックボード「GeForce RTX 3080」が発売されます。この記事では、そんなGeForce RTX3080におすすめのゲーミングモニターを紹介していきます。

RTX2080Tiを上回る凄まじい性能です…!

▼予約情報やスペック詳細はこちら

【予約】NVIDIA次世代グラボ「GeForce RTX 3070 / 3080 / 3090」価格・発売日まとめ|GPU性能やスペックも紹介

GeForce RTX 3080 とは?

2020年9月17日に発売される「GeForce RTX 3080」は「RTX 2080」の2倍、「RTX 2080 Ti」の1.4倍の性能を誇り、4K画質60fpsを実現する最新型のGPUです。価格は699ドルから(国内価格109,800円)となっています。

これまで最強クラスのGPUだった「RTX 2080」の2倍の性能という時点で驚いてしまいますが、なんと価格はRTX2080から据え置き。HDMI2.1にもしっかり対応しているため、4Kでのゲームプレイが一気に普及しそうです。

CompuBenchによる「GeForce RTX 3080」ベンチマーク結果でも、「RTX 2080」の2倍近いスコアとなっていますね。

4K@60fpsが誰でも楽しめる時代がやってきそうです!

Amazonで「GeForce RTX 3080」を予約・購入する

※参考:【2020年9月版】GPU性能スコア比較表|144・240fpsが安定するグラボは?

参考:GeForce RTX 3080 スペック比較

GeForce RTX 3080とRTX 2080 Tiのスペック一覧表です。

RTX 3080参考:RTX 2080 Ti
GPU名RTX 3080RTX 2080 Ti
チップ型番Ampere
GA102-200
Ampere
TU102-300
製造プロセス7nm12nm FinFET
SM数/
CUDAコア数
4352/684352/88
ブーストクロック1710MHz1545MHz
メモリ容量10GB GDDR6X11GB GDDR6
メモリバス幅320-bit352-bit
メモリ帯域幅760 GB/s
(19 Gbps)
616 GB/s
メモリクロック4750 MHz3500 MHz
有効メモリクロック19000 MHz14000 MHz
PCIEレーンPCIE4.0x16PCIE3.0x16
マルチGPUNVLink SLI
TDP320W250W
対応ビデオ出力HDMI2.1
DP1.4
HDMI2.0
DP1.4
発売日2020/9/172018/9
価格699ドル~999ドル~

GeForce RTX3080に最適な解像度とフレームレート(fps)

ここまでGeForce RTX3080の性能について確認してきましたが、このスペックを最大限に発揮した場合、どれくらいのフレームレートが出せるのか解像度ごとに紹介していきます。

  • 3840×2160(4K):60fps
  • 3440×1440(UWQHD):120fps
  • 2560×1440(WQHD):144fps
  • 1920×1080(フルHD):240〜360fps

フルHD@240fps以上、4K@60fpsまでいけそうです。VRAMが足りなくなるので、4K@120fpsは無理そう…。

GeForce RTX3080におすすめのゲーミングモニター

ここからはGeForce RTX3080におすすめのゲーミングモニターを解像度ごとに紹介していきます。

4Kのおすすめゲーミングモニター

4Kの場合はリフレッシュレート60Hzのモニターを選べばオッケーです。RTX3080を積んでも常時120fps以上は性能的に厳しく、フレームレート60fpsが限界です。

LG 27UL500-W

  • 応答速度:5ms(GTG)
  • リフレッシュレート:60Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:3840×2160(4K)
  • 価格:32,645円〜

4K@60Hzのゲーミングモニターなら、LGの「27UL500」をおすすめします。実売価格が3万2000円ほどと同スペックの他社製品に比較して安く、IPSパネル搭載なので映像もより鮮やかでおすすめです。

応答速度がやや遅く5ms(GTG)となってしまいますが、一般的なゲームなら特に問題なく遊べる4Kモニターの定番製品です。

BenQ EL2870U

  • 応答速度:1ms(GTG)
  • リフレッシュレート:60Hz
  • パネルタイプ:TN
  • 解像度:3840×2160(4K)
  • 価格:36,890円〜

BenQ EL2870U」はHDRに完全対応した4K@60Hzのゲーミングモニターです。明るさの表現はかなり正確で、チラつきを軽減するフリッカーフリー技術やブルーライト軽減機能も搭載している目に優しい点もおすすめポイント。

パネルタイプがTNなため、HDR対応ながら価格も抑えられています。4Kで高画質なゲームを低価格で楽しみたい方におすすめのゲーミングモニターです。

ウルトラワイド(UWQHD)のおすすめゲーミングモニター

ウルトラワイド(UWQHD)解像度の場合、RTX3080を積めばフレームレート120fps以上での運用が可能となります。そのためリフレッシュレート120Hz以上のモニターをチェックしていきましょう。

ASUS ROG Swift PG35VQ

  • 応答速度:2ms(GTG)
  • リフレッシュレート:200Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:3440×1440(UWQHD)
  • 価格:362,520円〜

ウルトラワイドモニターながらリフレッシュレート200Hz対応という、驚異的なスペックのゲーミングモニターが「ASUS ROG Swift PG35VQ」です。お値段なんと36万円…。

光の波長変換を量子力学レベルで行なう「量子ドット技術」搭載することで、DCI-P3規格を90%カバーする広範囲の色域が特徴で、色再現性は最強です。もちろんスペック面も強力で、NVIDIA G-SYNC Ultimate技術を搭載し、DisplayHDR1000規格に対応しています。

LG 34GN850-B

  • 応答速度:1ms(GTG)
  • リフレッシュレート:144Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:3440×1440(UWQHD)
  • 価格:103,335円〜

LG 34GN850-B」はゲーミング用としても作業用としてもおすすめなウルトラワイドモニターです。IPSパネル搭載で、応答速度1ms(GTG)/リフレッシュレート144Hzを実現したその性能と迫力は圧巻。

Display HDR400、FreeSync Premium/NVIDIA G-SYNC compatibleに対応したスペック面も文句なしの絶対に買って損はしない1枚です。

WQHDのおすすめゲーミングモニター

WQHD解像度の場合、RTX3080を積めばフレームレート常時144fps以上での運用が可能となります。そのためリフレッシュレートが120Hz以上のモニターがおすすめです。

LG 27GL850-B

  • 応答速度:1ms(GTG)
  • リフレッシュレート:144Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:2560×1440(WQHD)
  • 価格:52,207円〜

LG 27GL850-B」はフルHDの上をいくWQHD高解像度ながら、リフレッシュレート144Hzに対応しているハイスペックゲーミングモニターです。

映像面の美しさが話題に登りがちな製品ですが、入力遅延や応答速度によるラグの短さは圧巻。映像重視のRPGだけでなく、FPSやTPSを高解像度で遊びたい方はぜひチェックしてほしい製品になってます。

BenQ EX2780Q

  • 応答速度:1ms(GTG)
  • リフレッシュレート:144Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:2560×1440(WQHD)
  • 価格:52,217円〜

27インチ&IPSパネル&WQHD解像度でリフレッシュレート144Hzという全部入りスペックの「BenQ EX2780Q」は、Black eQualizer機能 / Color Vibrance機能搭載 / FreeSync対応と、まさに超万能なWQHDゲーミングモニターと言えます。

BenQ独自のHDRテクノロジーである「HDRi」に対応しているため、ゲームだけでなく映画を楽しむ場合にも、最高の没入感が得られます。

フルHDのおすすめゲーミングモニター

フルHD解像度の場合は、RTX3080を積めばフレームレート240fps以上を出すことができます。そのためリフレッシュレート240Hz以上の最高スペックの製品を購入するのがおすすめです。

ASUS TUF Gaming VG279QM

  • 応答速度:1ms(GTG)
  • リフレッシュレート:280Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:1920×1080(フルHD)
  • 価格:51,678円〜

ASUS TUF Gaming VG279QM」は、280Hzに対応していることがモニター界隈で話題となった最新モデルです。ちなみに2020年9月時点、280Hz以上で駆動する製品はこれ以外にないので、世界最速のゲーミングモニターの称号を得ています。

リフレッシュレート280Hz対応というだけで「買い」なゲーミングモニターなのに、ラグの少なさも驚異的で、入力遅延の実測値は0.3ms。RTX30シリーズとの相性も抜群の1枚です。

Acer XV273Xbmiiprzx

  • 応答速度:0.1ms(GTG)
  • リフレッシュレート:240Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • 解像度:1920×1080(フルHD)
  • 価格:54,252円〜

Acer XV273Xbmiiprzx」は海外のスペックテストで最も遅延(ラグ)の実測値が短かったゲーミングモニターです。なんと入力遅延は驚異の「0ms」を叩き出しています。

HDR400やG-SYNCにも対応した、いわゆる全部入りの高級ゲーミングモニターですが、その性能は実測値でも段違いの製品に仕上がっています。

GeForce RTX3080におすすめのゲーミングモニター まとめ

以上、GeForce RTX3080におすすめのゲーミングモニターまとめでした。GeForce RTX30シリーズの発売でゲーム体験が格段に向上しそうですね。

この記事を参考に、ぜひ自分に合ったゲーミングモニターをゲットしていただけると嬉しいです。

またツイッター(@medifav)にリプライやDMで連絡をもらえれば、随時個別の相談にも対応しています。ぜひお気軽に声をかけてください。(※相談件数100件突破しました。)

この記事のコメント欄に書き込んでいただくのも大歓迎です。皆さんからの連絡おまちしています!

モニ研

モニ研

いつでも連絡まってます!

Amazonで「GeForce RTX 3080」を予約・購入する

※関連記事

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。